部門別紹介
ごあいさつ 診療科目 外来案内 入院案内 人間ドック・各種検診 病診連携室

薬局

薬局当院薬局は、患者様を中心に考えた医薬品の適正使用を推進し、医療事故の防止と薬物療法に貢献していきたいと考えています。
医薬品情報を駆使した調剤時の処方監査、薬歴管理・服薬指導による副作用・薬物相互作用の防止、薬のスペシャリスト、リスクマネージャーとしての薬剤師の役割を果たすよう努力して参ります。

 

 

▲このページのトップへ

リハビリテーション科

リハビリテーション科 病気などで失われた機能を訓練によって回復させるため、医師、理学療法士、作業療法士などの専門スタッフが連携しながら医学的管理の下、密度の高いリハビリテーションをおこない、患者さまの早期社会復帰を支援しています。
当院も平成21年9月より作業療法士1名を採用し、多岐にわたる障害像を持たれた患者様に対しても、より幅広いリハビリテーション医療が提供出来るようになりました。

【スタッフ紹介】
リハビリテーション科には国家資格である理学療法士4名、作業療法士が1名所属しております。

 科長
林  茂人(理学療法士)
  寺下 一樹(理学療法士)
  溝口 義隆(理学療法士)
  岡田 佑一(作業療法士)
  村井 孝行(理学療法士)
  内倉 陽子(リハ助手)

  

【施設基準】
当科では以下の疾患別リハビリテーション料の施設基準を取得しています。

運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)

  

▲このページのトップへ

栄養科

【入院中の食事】
健康のもとは食事。
日常生活に含まれる問題や療養における栄養と食事についてご相談を受けております。
毎日、常食から治療食までさまざまな食事を作っています。
また、

  1. 栄養科一口大にカット、細かく刻んで、ミキサーをして提供、とろみを付けるなどの形態への対応
  2. アレルギー食材への配慮
  3. 食欲不振の方への個別対応     

などを実施し、患者様1人1人に合わせたお食事の提供を心掛けております。   

 

【栄養指導】

栄養指導入院・外来患者様へ食事療法のポイントなどを分かり易くご説明致します。
パンフレットを用いて具体的方法・今までの食生活の改善点を説明し、病状に応じた食事の摂り方を理解して頂いています。予約制のみならず急な指導にも対応し、個々の患者様に適応した栄養食事指導を行います。
医師の指示のもと、管理栄養士が皆様の病態に適応した 一日の食事量や食事のとり方、注意点などを患者様と相談しながら、お話をさせていただきます。
1回限りでなく、継続して個人栄養指導を受けていただくことも可能です。
また、栄養の補助的食品などの相談もしています。

個人栄養食事指導
<場所>1F栄養指導室
<日時>下記表参照

栄養科
(外来)
月曜日~金曜日 9:00~12:00 13:00~15:00
土曜日 9:00~12:00 13:00~15:00
(完全予約制)
(入院)
月曜日~金曜日 9:00~12:00 13:00~16:00
土曜日 9:00~12:00 13:00~16:00
(完全予約)

集団栄養食事指導
糖尿病教室

<日時> 毎月第4火曜日 13:30~15:30
<場所> 当院5F食堂
<内容> 糖尿病食時療法のための食品交換表の使い方など

▲このページのトップへ

| 交通アクセス | プライバシーポリシー | HOME

部門別紹介
薬局
放射線科
リハビリテーション科
栄養科
検査科
ホームに戻る